喜ばしい人生を

幸せな人生は、健康、所属愛、社会的地位、経済的時間的自由、趣味の楽しみから生まれてくる

仮想通貨(暗号通貨)投資?投機へのルール決め

【スポンサーリンク】

昨日からコインチェックで仮想通貨の購入ができるようになったので、これからしばらくは仮想通貨での投資と言ってよいのか、投機に近いギャンブル要素の運用について、結果報告もしていけたらと思ってます。

 

結構、素人というか一般の方は

「実際にドル平均コストでの運用が良いというが、本当にそれで儲かるのか?」

って、思っていませんか?

 

正直、僕もそれが本当に効果があるのか、疑心暗鬼なところはあります。

 

そこで、今回は、以前の記事でも書いたけど、以下のルールで運用し、それらの結果を報告していければと思ってます。

 

 

ルール

 ・仮想通貨は5つ通貨にする

  これは、運用して利益が出た場合は、通貨を増やす可能性はあるけど、とりあえず、5つの通貨にリスク分散したいと思います。

  ちなみに、5つの通貨は、

   ビットコインイーサリアムリップル、ファザーコイン、ネムの5つです。

 

 ・週1で5万円(1通貨、1万円)

  ドル平均コストを採用するので、一定の金額を定期的に購入。購入は週1として、基本的には月曜日か金曜日のどちらかとしたいと思います。

  

  また、資金はトータルで85万円。これは特に意味はなく、今のタイミングで僕が容易できた金額がたまたま、この金額だっただけです。

 

  なので、85万を週1回5万円を仮想通貨へ変えていくとすれば、約17週間。本当は13週を一つの区切りにしたいと思っていたので、途中で買い増し金額を少し増やすかもしれませんが、とりあえずは、こういったルールで買い増ししていきます。

 

 ・売るときのルール

  これは、基本的には、最初の13週間から17週間は買い増しを続けていこうと思っています。

 

  利益が上がったたら売るということも考えているけれども、とりあえずは半年後にどんな状態になっているか?

  目先の利益を求めると、大きく利益を膨らますことはできない。なども含めて、仮想通貨の投機に関してのみ、まずは、目安の半年までは、考えていない。

 

  ただし、一つの目安として、投資した85万円の利益が出た時点で一度その分は売ろうかと思います。

 

最後に

こういったルールで運用をします。結果もしっかりと報告できるようにしたいと思います。

そうすることで、同じようなことを考えている人も多いと思いますので、そんな人の参考になれば幸いです。

でも、大体、ブログで人気があるのは、プラス運用になっている人の所だろうから、プラスになればよいな~と思いますが、リスク分散だけでの投機が果たして成果を生み出せるのだろうか?

 

また、報告しますので、よければ、その報告も見て下さいw