喜ばしい人生を

幸せな人生は、健康、所属愛、社会的地位、経済的時間的自由、趣味の楽しみから生まれてくる

【スポンサーリンク】

輪虎~約束の場所へ~

  開眼武将で登場した輪虎。

特徴は、個人技能で攻撃対象の属性を変化させることで、攻撃対象への攻防が有利になる点ではないかと思う。それ以外の技能については、突出しているイメージはなく、鬼神化輪虎の大将技能の技能封印ほど重宝するイメージはないが、廉頗軍は優秀なキャラが多いので、今回も期待したい。

 

 

1.武将の基本ステータス

限界突破:5凸

f:id:So_delight:20190530100737j:plain

輪虎~約束の場所へ~

HP      :32001        属性  :武
攻撃/秒    :1167        武器種 :剣
攻撃力     :1596        兵種  :歩兵
攻撃速度    :74         地形  :城
防御力     :461       天気  :昼
移動速度    :175 
兵数      :2000        性別  :男性
会心率     :10%         国家  :魏
一騎打ちGR :A+           所属  :廉頗軍/廉頗四天王
攻撃範囲    :45

 

 

2.必殺技

2.1必殺技①

 敵単体に強力な攻撃

  + [攻撃対象]毒 付与 & [自身]攻撃速度 UP(約30秒)

 

 必殺技での攻撃速度のUP率はDPS106%と高くない。が効果時間が約30秒と長い。これは、毒付与の時間とも同じで30秒間、毒によるダメージを与えることが出来る。毒による与えるダメージは相手の攻撃速度にもよると思うので、攻撃速度が速い敵には有効化も知れない。逆に攻撃速度が遅い敵には、もう一つの燃焼の必殺技の方がより多くのダメージを与えられると思う。

 

2.2必殺技②

 敵単体に強力な攻撃

  + [攻撃対象]燃焼 付与 & [自身]攻撃速度 UP(約7秒)

 

 必殺技での攻撃速度のUP率は毒と同じくDPS106%と高くない。また、効果時間が約7秒と短く、燃焼付与の時間とも同じ。燃焼によるダメージは短期間である程度ダメージを与えることができるので、HPが高い敵には有効かもしれない。毒か燃焼でどちらがダメージを多く与えられるかは敵によるところではあるが、測定時に攻撃速度が遅い弓のキャラ相手では、燃焼の方が110%ほどダメージが多くなった。燃焼によるダメージ回数は10回であった。

 

3.大将技能

3.1大将技能①

 被害無効+2   

 条件:開戦時(一定量のダメージまで)   対象:自軍/武器種「剣」

 

 開戦時に被害無効として4500までのダメージ無効が自軍の武器種「剣」のキャラに付与される。単純に一定回数の場合は6回なので、一回のダメージが750以下の場合は一定量の方が良いが、敵次第なので判断が難しい。

 

3.2大将技能②

 被害無効+2   

 条件:開戦時(一定回数まで)   対象:自軍/武器種「剣」

 

 開戦時に被害無効として6回が自分の武器種「剣」のキャラに付与される。強敵と戦うときには、一度に受けるダメージが大きいのでこちらの技能の方が良いと思う。

 

4.個人技能

 対[智属性]防御力 UP + [攻撃対象]属性変化(智)

 条件:攻撃対象選択時  対象:自身 + 攻撃対象

 

 智属性に対する防御力のUP率の詳細はわからないが、同じ敵キャラに対して敵が武属性の時に受けたダメージ平均と敵を智属性に変化させてから受けたダメージ平均を比較すると57%のダメージとなった。敵の攻撃力にもよると思うので、全てに当てはまるとは思えないが、攻撃対象が智属性に変化し、智属性に対する防御力も上がり、本人属性が武のため、与えるダメージも大きくなるので、個人戦では強いイメージ。

  

 

5.共闘技能

 攻撃力 UP(大)+1

 条件:共闘時   対象:自身&共闘中の武将

 

 共闘時における攻撃力のUP率は128%と他の共闘技能のキャラと比較しても平均的である。

  

 

6.まとめ

 

5凸 自身 自軍
  DPS 防御 DPS 防御
大将技能        
個人技能        
必殺効果 106%      
共闘技能 128%   128%  
必殺+共闘 136%      

 

 援武将の蒙毅よりは目おとりするイメージ。必殺技の攻撃速度UPは縛りがないのが良いがそれほど高いUP率ではない。それ以外の技能も悪くはないが、守り主体のキャラと思う。

 

 

他の武将のまとめはこちらをどうぞ

www.sodelightsyo.com