【スポンサーリンク】

セブンフラッグス 開眼武将まとめ

 開眼武将の特徴は、各武将の技能の切り替えができる。切り替えることができる技能は、武将によって違うが、通常は4つの技能(大将、必殺、個人、共闘)の内、どれか2つの技能を切り替えすることができる。

 それと、もう一つの特徴は領土戦時に所持している数に対して、獲得貢献度が上がり、強敵出現率も通常より上がる%が増えることになる。領土戦のランキングについては、通常をどの程度走るかが重要な要素ではあるが、上位を目指し、走り続ける場合は、開眼武将の数が多いと有利になる。

 また、鬼神化武将と同程度のランク位置にいる武将と思われ、大戦略時のパテ組みでS+、S、A+などランク分けされるが、鬼神化武将と開眼武将は同程度とカウントされるようになった。

 各武将の技能まとめは各武将のページをどうぞ

f:id:So_delight:20200708093501j:plain

 

 

秦国武将

 藨公~先頭ゆく猛将~ 

麃公~先頭ゆく猛将~

今回は、開眼武将の麃公。以前から検証してみたいと思っていたが、なかなかする機会がなく、ようやく検証してみました。特徴はやはり必殺技ゲージUPかと思う。即打ちパテとして期待したい。…

 

 白起~六大将軍筆頭~ 

白起~六大将軍筆頭~

今回は、開眼武将の白起を検証。特徴は楯兵に対するバフだと思う。また、個人技能の城への攻撃力UPはどの程度か測定できていないが、でき次第更新したいと思います。…

 

 張唐~秦最長の戦歴~ 

張唐~秦最長の戦歴~

今回は合従武将として、新たに開眼武将で登場した張唐。特徴は、突出した技能がないようにも思えるが、実際の測定で見ていきたいと思う。…

 

 胡傷~秦国六大将軍~ 

胡傷~秦国六大将軍~

開眼武将で再ピックアップされた胡傷。特徴は、趙、魏に対する攻撃力バフだと思う。また、個人技能の発動条件が必殺技発動後という新しい個人技能となっているのも特徴的と言える。…

 

 王齕~豪将進撃~ 

王齕~豪将進撃~

開眼武将で登場した王齕。白起に続いて六大将軍のピックアップとあった。特徴は敵へのデバフと個人や共闘でのバフが合わさっており、使い方によっては壊れキャラになる可能性もある。それぞれの技能を見ていきたいと思います。…

 

 蔡沢~時代の導き手~ 

蔡沢~時代の導き手~

開眼武将で再登場した蔡沢。技能がバフではなく封印やHP回復に特化したイメージだが、どのような技能になっているか検証してみた。…

 

 陸仙~楽華重騎隊長~ 

陸仙~楽華重騎隊長~

開眼武将で再登場した陸仙。 特徴は、楽華隊縛りではあるものの、城壁兵に対するバフとしてのキャラ2体目である。また、今までは周回用の大将技能しか使い道がなかったが、今後は攻城戦での活躍も期待したい。…

 

 李斯~法家の真髄~ 

李斯~法家の真髄~

開眼武将で登場した李斯。 特徴は、武器種や兵種でのバフがかかる技能だと思う。武器種や兵種でのバフは所属国や所属に比べると使い勝手が良いので、それほどバフ率は期待できないかもしれないがどの程度になるか楽しみである。…

 

 黒桜~昏き閃光~ 

黒桜~昏き閃光~

開眼武将で登場した黒桜。 特徴は、やはり気になる城への攻撃力UPだと思うが、城への攻撃力UPの測定は領土戦中しかできないため、今回は拠点でのUP率を測定。また、個人技能の混乱も個人的には好きな技能だ。…

 

 昌文君~秦国左丞相~ 

昌文君~秦国左丞相~

開眼武将で登場した昌文君。 特徴は、防御力UPの技能が多い事。また、強制会心率0%という必殺技効果も今までになり技能だと思う。実際にはどの程度使えるかは不明ではある。…

 

 羌瘣~飛信隊副長~ 

羌瘣~飛信隊副長~

開眼武将で再ピックアップされた羌瘣。 特徴は、智属性と剣武将に特化した技能とが多く、智武将相手には効果的ではないかと思う。また、剣へのバフ掛けと智武将への攻撃UPが特徴的だと思うが、開眼武将なので技能切替でなぜか必殺技に盾兵に対する威力UPが入っている。…

 

 鱗坊~王騎軍総攻撃~ 

鱗坊~王騎軍総攻撃~

開眼武将で登場した鱗坊。 特徴は、大将技能での攻撃力UPと個人技能での攻撃速度UPといったところ。また、必殺技も挑発、回避、反撃と付いているので今までにない使い方だと思う。実際にどの程度王騎軍パテで利用できるかが楽しみである。…

 

 録嗚未~王騎軍最強~ 

録嗚未~王騎軍最強~

開眼武将で再ピックアップされた録嗚未。 特徴は、大将技能や個人技能での対[城]攻撃力UPだと思うが、検証が難しい。どの程度攻城戦でその威力を発揮してくれるかは使用感でしかわからないが、個人技能でも城攻撃力UPはありがたいと思う。 また、大将技能としての必殺技ゲージUPも即打ちパテの隆国大将と使い分けができるのではないかと思う。…

 

 蒙毅~戦術眼の開花~ 

蒙毅~戦術眼の開花~

開眼武将で登場した蒙毅。 特徴は、大将技能としての必殺技ゲージUPと必殺技の攻撃速度UPと必殺技ゲージ上昇UPと思うが、実際では大将として使用する機会がどの程度でてくるかは不明。蒙家としてのパテを考えても、援武将での蒙毅が優秀なイメージがあるため、開眼蒙毅の出番は少ない可能性もある。…

 

 蒙武~怪力無双~ 

蒙武~怪力無双~

開眼武将で登場した蒙武。 特徴は、怪力という割に高くない攻撃力だが、技能切替で自身の攻撃力UPの必殺技が特徴的。その他の技能も基本的にはDPSが上がるバフ系の技能が多く攻撃メインのキャラである。必中付与は回避キャラには有効ではあるが、必中キャラも増えたのもあり、大将として必中技能を使うかは不明である。…

 

 漂~友に託す光~ 

漂~友に託す光~

開眼武将で登場した漂。 特徴は、バフ系の必殺技と個人技能として必殺技被害を増加させるところだと思う。使っている感じでは、特効中は領土戦で個人技能が大いに役立つと思われる。また、バフ系の必殺技もバフ率が高い。技能切替での敵軍の必殺技威力軽減や必殺技被害軽減については、使い方もあるかもしれないが、それ以上にバフ系の必殺技と必殺技被害を増加する個人技能が役立つと思われる…

 

 騰~怪鳥支えし器~ 

騰~怪鳥支えし器~

開眼武将で登場した騰。 今回の特徴は、必殺技による敵軍の防御力Downと思われる。また、必殺技威力UPも技能切り替えで大将と共闘両方にあることから、これらも特徴的である。実際の測定値を参考にまとめてみました。…

 

 蒙驁~比類なき彗眼~ 

蒙驁~比類なき彗眼~

開眼武将で再ピックアップされた蒙驁。 特徴は、防御力の高さと防御力UPのバフ。ナナフラきっての硬さのキャラである。開眼武将ということで、開眼させることで更に防御力に特化したバフ掛けが可能となる。 …

 

 王騎~秦軍総大将~ 

王騎~秦軍総大将~

開眼武将の智 王騎。 特徴は、必殺技が4体巻き込みのみでゲージがたまること。合従では非常に有効であり、レベルが上がった敵のHPを削るのに有効。また、王騎軍へのバフに特化しているため、王騎軍での編成では大将としての仕様も可能と思う。…

 

 信~想い真っすぐに~ 

信~想い真っすぐに~

開眼武将で登場した信。 特徴は、個人技能で移動速度と被害半減で、自ら特攻で突っ込む事と、飛信隊に対してのバフがあること。また、測定はできないが対武将に対しての攻撃力UPの大将技能は以外と大きいと思う。…

 

 王賁~貴士族の振舞~ 

王賁~貴士族の振舞~

開眼武将で登場した王賁。 技能切り替えで、大将技能が武器種「槍」の攻撃力UPまたは、一定時間の被害軽減どちらかに切り替えられる。また、必殺技でも技能切替えで、武器種「槍」の攻撃力UPまたは、自身のHP回復に切れ替えられる。武騎種「槍」に対して、DPSを上昇させることが特徴と言える。…

 

 嬴政~閃く祝福の剣~ 

嬴政~閃く祝福の剣~

500万DL記念で、開眼武将として登場した嬴政。 特徴は、秦国所属武将に対するバフ。どの程度のバフがけが可能かが楽しみ。また、技能切り替えで封印耐性や攻撃被害軽減、防御貫通と守りのほうも強化できる。…

 

 呂不韋~絶対的権力~ 

呂不韋~絶対的権力~

今回は、開眼武将で呂不韋が登場。 技能切り替えで、個人技能と共闘技能の切り替えが可能で、個人技能では、開戦時に自身の必殺ゲージを上昇することができる。また、燃焼についての技能が多く、燃焼で敵のHPを削るイメージ。…

 

 蒙恬~丹心の甲冑~ 

蒙恬~丹心の甲冑~

開眼武将で登場した蒙恬。 技能切り替えで、必殺技で「攻撃力、防御力UP」または「必殺ゲージUP」を選べる。大将技能としても、「攻撃力&防御力UP」または、「必殺技威力UP」を選べる。今回の検証では、数字として測定できる攻撃力&防御力UPに特化した数字を乗せる。 また、楽華隊所属武将に対してのバフがかかるため、楽華隊での構成時にはそこそこのDPSのUPが期待できる。…

 

 王翦~王一族頭首~ 

王翦~王一族頭首~

開眼武将で登場した王翦(以下、王セン)。 技能切り替えで、個人技能と共闘技能で、対「城」攻撃力UPを備えた武将。領土戦の城攻撃には重宝しそう。また、必殺では混乱を敵に付与するため、一撃で倒せない場合は、強者へ攻撃した上で混乱で同士討ちを狙うのもおもろそう。…

 

 河了貂~揺るがぬ決意~ 

河了貂~揺るがぬ決意~

開眼武将で登場した河了貂。比較的キャラとして使えるバフを持つことが多いので今回も期待したい。特に城に対する攻撃力バフが注目。また、技能発動条件に天候が採用されたのは初めてのキャラではないかと思う。開眼ということもあり、検証する項目が多いが、実際に検証をしてみたい。…

 

 摎~戦神の御子~ 

摎~戦神の御子~

今回の開眼武将で登場した摎の技能検証。鬼神化の摎と似た技能にはなっているが、対武属性になっているのと、必殺技上昇速度の条件がHP50%以上となっている。また、開眼ということで技能の組み合わせで武属性へのバフが気になる点である。鬼神化の摎の時もそうであったが、移動速度が騎馬兵になって更に早くなっているので、周回で活躍することもある。どの程度のバフ率かを検証してみた。…

 

 昌平君~宣戦布告~ 

昌平君~宣戦布告~

今回はセブンフラッグスきっての男前キャラの昌平君。開眼武将として比較的初期に登場したと思う。特徴は、攻撃被害軽減、または必殺技威力UPと言えるのではないか。個人的には、個人技能の必中を大戦略の回避キャラ用にパテに入れることもある。早速、どの程度か検証してみた。…

 

 壁~苦境覆す力~ 

壁~苦境覆す力~

今回は開眼武将とピックアップされた壁。元々ノーマル星6武将でも、軍全体への攻撃力UPなどで評価は悪く周回などでたまに使用されていたので、ようやくという気もする。特徴は敵の攻撃力DOWNと自軍の防御力、攻撃力UPの技能がありバランスをとった技能という印象。実際に開眼によって新たに追加されたHPの値による変動防御力UPがどの程度であるかも含めて検証してみた。…

 

趙国武将

 李牧~戦歴示す古傷~ 

李牧~戦歴示す古傷~

今までなかったのが不思議ではあるが、李牧が開眼武将で登場。 特徴は、バフがすべての技能であり、積み重ねでは非常に高いバフになる可能性もある。…

 

 公孫龍~静謐なる武将~ 

公孫龍~静謐なる武将~

ナナフラきっての壊れキャラ公孫龍が、開眼武将で再登場。 必殺技による自身も含めたパテ全体に対する大幅はバフが特徴であるが、開眼により大将技能と必殺技の種類が増えたので、既存の必殺技と比較して使用用途があるか楽しみである。既存の技能の変更がなければ、基本的には開眼による技能プラスを無視しても必須キャラである。…

 

 カイネ~軽妙なる護衛~ 

カイネ~軽妙なる護衛~

開眼武将で登場したカイネ。 特徴は、キャラの中でも攻撃速度が異常に高い設定となっている。が、攻撃力が低い。また、回避技能が大将として自軍趙全体にかかるのも特徴的である。…

 

 魏加~時代の幕開け~ 

魏加~時代の幕開け~

開眼武将で登場した魏加。 特徴は、技能としては、必殺ゲージの自軍UPか敵軍DOWNの切替技能や、攻撃速度UPの個人技能、必殺技の攻撃力UP&攻撃速度DOWNといったところ。実際には、大将として使用することは少ないと思うので、個人と必殺がメインの使いどころではないかと思う。また、ステータスとして会心率が非常に高く、攻撃力も高め。逆に防御力が低く、攻撃速度もそれほど高くない。…

 

 廉頗~三大天~ 

廉頗~三大天~

開眼武将で登場した廉頗。 今回は、所属国が趙になったので、今までの使い方と少し違い趙国縛りの技能も使える事となる。また、廉頗軍所属となっているが本人の技能には廉頗軍縛りがなくなっている。開眼武将での技能切り替えは、それぞれ使い道がありそうだ。…

 

 龐煖~天の災い~ 

龐煖~天の災い~

今回の検証は開眼武将の龐煖。特徴は自身に対するバフが多くどちらかというと個人プレイ主体の武将。自身に対するHP回復の大将技能と必殺技による自身への割合ダメージが印象的。どの程度自身の攻撃力、攻撃速度が上がるのか検証してみた。…

 

 慶舎~沈黙の狩人~ 

慶舎~沈黙の狩人~

今回、新しく新キャラと初登場した慶舎。特徴は城への攻撃力UPがあり、それがどの程度なのかが気になる。また、今回から演習で攻城戦ができるので城への技能検証がしやすくなった。それから混乱状態に対する攻撃力UPも特徴的で、今までに燃焼状態に対する攻撃力UPという技能が鬼神化雷土にはあったが、混乱状態への攻撃力UPは初めてだと思う。早速検証してみたい。…

 

魏国武将

 呉慶~激情の炎~ 

呉慶~激情の炎~

今回、開眼武将で再ピックアップとなった呉慶。特徴は個人技能の挑発に対する攻撃力UPだと思う。自身の大将と必殺技で挑発もついているため、この技能が活かされる。ただし、実際のバトルではそこまでうまく条件がそろうかは不明。早速検証してみたいと思う。…

 

 介子坊~四天王筆頭~ 

介子坊~四天王筆頭~

開眼武将で登場した介子坊。 特徴は、城壁兵に対するバフで初のキャラとなった。廉頗軍縛りもあり、城壁戦では今後活躍を期待できそうである。…

 

 輪虎~約束の場所へ~ 

輪虎~約束の場所へ~

開眼武将で登場した輪虎。 特徴は、個人技能で攻撃対象の属性を変化させることで、攻撃対象への攻防が有利になる点ではないかと思う。それ以外の技能については、突出しているイメージはなく、鬼神化輪虎の大将技能の技能封印ほど重宝するイメージはないが、廉頗軍は優秀なキャラが多いので、今回も期待したい。…

 

楚国武将

 白麗~中華十弓~ 

白麗~中華十弓~

開眼武将で登場した新キャラ白麗。楚の武将は項翼に続き3体目となる。特徴は、開眼後の必殺技のバフが高いと思う。…

 

燕国武将

 劇辛~燕国大将軍~ 

劇辛~燕国大将軍~

開眼武将で登場した劇辛。 技能切り替えで、大将技能が、敵軍との兵数差によって変動する攻撃力UPか、または、自軍の残り兵数によって変動する攻撃力UPかに切り替えが可能。 個人技能も技能封印か必殺技ゲージUPとに切り替えができる。…

 

 楽毅~軍神~ 

楽毅~軍神~

今回の検証は開眼武将の楽毅。特徴は攻撃力、攻撃速度UPのバフ両方があり、どの程度のUP率か気になるところである。また、鬼神化楽毅は、敵軍へのデバフや攻撃封印があったが、開眼楽毅の場合は、敵軍へのデバフはなく、自軍へのバフがメインとなっている。早速検証してみたい。…

 

韓国武将 

 

 

斉国武将 

 

 

その他武将

 楊端和~美しき女帝~ 

楊端和~美しき女帝~

今回はキングダムでは人気キャラと思う楊端和の開眼武将を検証してみました。特徴は、攻撃系バフが複数あるので、合わせることでどこまでバフ率が出る。また、封印もあるが、実際条件が厳しいのでそれほど使い勝手は良いようには思えないが早速検証してみた。…

 

 バジオウ~山界最強の戦士~ 

バジオウ~山界最強の戦士~

開眼武将で登場したバジオウ。 技能切り替えで、大将技能は、防御力UPだが自軍全体または山の民限定どちらか選択できる。また、個人技能では、攻撃範囲を広げるか、個人の防御力UPかの選択が可能。基本ステータスでも防御力が高いため、防御力に特化した場合は、ナナフラ武将キャラでも随一の防御力になる。ただし、合従戦などは、攻撃範囲を広くすることで剣武騎種のデメリットをカバーできる。…

 

 羌象~姉妹の絆永遠に~ 

羌象~姉妹の絆永遠に~

開眼武将で登場した羌象。 特徴は、まさかの楯兵での登場で、技能も楯兵へのバフとオリジナルでは考えにくい設定となっている。また、羌族へのバフもあり、楯兵+羌族へのバフ率期待もあるが、楯兵+羌族自体が今回一緒に出た羌瘣以外は今後出てくるとは考えにくい。…

 

 幽連~掟破りの蚩尤~ 

幽連~掟破りの蚩尤~

今回の開眼武将の幽連。特効の時ですらあまり使った記憶がないですが、必殺技の対象依存の攻撃速度UPがどの程度のバフ率であるかは気になる。それ以外には、共闘の攻撃速度UPや個人の攻撃速度UPがあるので速度UPがどれくらいまで跳ね上がるか楽しみではある。…

 

 シュンメン~山界集結の刻~ 

シュンメン~山界集結の刻~

今回は開眼武将のシュンメン。久しぶりの城、及び城壁への攻撃力UPの技能がついたキャラで、今後の領土戦でも活躍の場があるのか、実際のバフ率から検証してみたい。また、併せてその他の技能も見ていきたい。…

 

 タジフ~山界集結の刻~ 

タジフ~山界集結の刻~

今回は新キャラとして登場した開眼武将のタジフ。セブンフラッグスでは開戦直後の必殺技の即打ちができるできないが周回などでは以外と重宝されるが、大将技能として必殺技ゲージがある。また、HP継続回復もあり、必殺技ゲージUPとHP回復が特徴的と言える。…